So-net無料ブログ作成
検索選択

オススメ

ニコライ・モロゾフ 離婚と結婚

安藤美姫の父親は誰?
久々にメディアに登場したニコライ・モロゾフコーチ。

「絶対に私では無い」と完全否定をしていましたが、
そういう関係にあったことを、暗に認めてしまうことにもなり、
ちょっと笑ってしまいました。

安藤美姫の父親に関しては、誰であれ、
本人が、自分の考えで発表しないのですから、
放っておけばいいのでは、と思います。

さて、本人が否定しても、まだ父親ではないか?
と噂されてしまう、ニコライ・モロゾフコーチ。

本人から聞いたわけではないので、あくまで報道からですが、
37歳にしてバツ3らしいです。

 

これまで結婚した、そして離婚した女性は結婚順に、
タチアナ・ナフカ、カロリヌ・ドゥアラン、シェ=リン・ブルヌ。

タチアナ・ナフカは、長野オリンピックでモロゾフ氏と
アイスダンスでペアを組んでいて、トリノオリンピックでは、
金メダルを獲得している、とても美人な方ですね。

そして、驚いてしまうのが、なんと、これまでの結婚相手が、
すべて教え子だということです。

振付師、コーチというのは、常に一緒の時間を過ごすので、
男女の関係になってしまうのも、分からないでもありませんが、
モロゾフコーチ。やたら元気ですね。

コーチ、振付師としては、すでに定評があり、
過去には、ミシェル・クワン、高橋大輔、そして有名な、
荒川静香の「トゥーランドット」も彼の作品です。

荒川静香とは、途中休みもありますが、2002年から2006年まで、
4年もの間、指導し、金メダル獲得後、荒川さんのプロ転向に伴い、
コーチを退いて、高橋大輔、安藤美姫のコーチとなっています。

あの浅田真央ちゃんも、モロゾフコーチの指導を受けたがった、
という話もありますので、コーチとしての才能は凄いのでしょう。

ちなみにモロゾフ氏のコーチとしての特徴は、
氷の上で実際にやってみせて、指導することです。

コーチとしての実績もさることながら、
男女関係は、まだ現役続行中のニコライ・モロゾフコーチ。

肉食男子の代表として、これからも仕事でも、
プライベートでも頑張ってもらいたいものです。

 
Copyright © 雨の中 大声で笑う All Rights Reserved.

Designed by af5
365fx手数料

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。